「ほっ」と。キャンペーン

一見さんの福岡にっき 2

西中洲 美酒美食 かゆう

先月のお話です。随分と過去ネタですが・・・^^;
西中洲の路地奥、てんぷらと一品料理の美味しいお店を訪ねてみました。

美酒美食 かゆう
d0204301_23141085.jpg

この蛍烏賊のお通しを見て、旦那のテンションが急上昇♪



辛子酢味噌の味わいも程よく、蛍烏賊も臭みを感じません。
下に隠れていた菜の花も、季節を充分に感じました(再度言いますが、4月のお話です^^;)



こちらのお店、西中洲の河庄のある通りの突き当たり、ちょい手前にあります。
程よく年季が入っていて・・・ですが、小ぎれいで、こじんまりしたお店です。
小上がりもありますが、天ぷらをメインに考えていましたので、
今回は、カウンターで予約しました。



てんぷらも楽しみですが、
こちらのお店、それに負けない程に一品料理がウマイ!と聞いていたので、
誘惑に負けて、つい色々と注文^^

だってほら、黒板メニューの何と魅力的なこと!!
d0204301_23181714.jpg

そして、日本酒メニューも魅力的!!!
d0204301_2321267.jpg

おいしいトマト(350円) 
これ塩トマトだそうです。歯応えが良くて、とっても甘かった~。
d0204301_23225962.jpg

岩牡蠣のカルパッチョ(1000円)
大ぶりで、なかなかにミルキー。薬味でさっぱりといただきました。
d0204301_23235076.jpg

まるごとポテサラ(700円)
温かい一品なのですよ!定番とは一味違って、私は気に入りました♪
d0204301_23254898.jpg

自家製辛子れんこん(700円)
天ぷら店ならでは^^さっくり揚がっています。ちょっと甘めのツーンとした辛子がたまりません。
d0204301_23284555.jpg

そして、この逸品。旦那が大感動♪♪♪
鯨を盛り合わせていただきました。
d0204301_23294588.jpg

うね、ベーコン、さえずり。
全てご店主の自家製!ちょっと贅沢でしたが、いやぁお酒が最高に進んでしまいました!!

ってことで、
これまた珍しい。十四代(1合 800円)。
何度お替りしたことでしょう^^;
d0204301_23324296.jpg




いよいよ、天ぷらへ。
実はここからが、甚だ記憶が怪しいのですが><
(確か)3600円のコースをいただきました。
単品でもいただけますよ!

天つゆ、レモン、3種の特製塩でいただきます。

お通し的な、
たたみいわし、紫蘇、海苔。
d0204301_2334566.jpg

たたみいわしの天ぷら、初めていただきました!!
イケますよ。


海老、稚鮎、きす
d0204301_23362523.jpg

d0204301_23364247.jpg

そら豆、ピーナッツもやし
d0204301_23373951.jpg

d0204301_23375551.jpg

山菜いろいろ。
こしあぶら、ししうど、虎取(いたどり)
順不同です。どれが、どれだか忘れてしまいました^^;
d0204301_23394922.jpg

d0204301_2340815.jpg

d0204301_23402531.jpg

何品か、写真が無い気が・・・します><


あなご
d0204301_23411994.jpg



最後に、天茶か、天丼が選べます。
こちらは、天丼。
d0204301_2342379.jpg

さっくり。それでいてふんわり柔らかな舌触り。
美味しいですね。

福岡の天ぷらだと、はたゑがお気に入りなのですが、
こちらもなかなか良いですね~。



ご夫婦でお店をされています。
ご店主は千葉、奥様は長崎出身だそうです。

関東の出身の方が、九州の方と出会い、
西中洲の隠れた名店を営んでいるなんて、
同じく関東出身のワタクシとしては、何だかとっても嬉しくなりました^^

そんな話に花が咲き、
デザートの酒かすアイスをサービスでいただいちゃいました。
ありがとうございます^^

また、伺いますね。
ご馳走さまでした!!



美酒美食 かゆう
福岡市中央区西中洲5-3
092-752-6779
17:30-23:00
日・祝休み
[PR]
by takechan-kao2 | 2011-05-09 23:47 | にっき
<< 天神 華都飯店(シャトーはんてん) 薬院  大人のごちそう 周(しゅう) >>