一見さんの福岡にっき 2

有田・ハウステンボス編  創作川魚料理 料亭 龍泉荘(りゅうせんそう)

朝の気持ちよいお散歩の後、いよいよ(ようやくの^^;)行動開始

先ずは、今回のメインイベント!陶器市♪
午前中は、
深川製磁のアウトレットを目指して、チャイナ・オン・ザ・パークへGO!!

私的に、THE深川な感じのものを購入できたので、大満足♪♪♪
ブツ撮りをこの期に及んでまだ済ませていないので(汗・・・)
ま、戦利品に関しては追々^^;

お待ち兼ねのランチは、今回2度目の(前回レポはコチラ

創作川魚料理 料亭 龍泉荘(りゅうせんそう)
d0204301_13484770.jpg

清流に架かる橋を渡って・・・



緑の中に佇む龍泉荘。
d0204301_13495195.jpg

今回も、こちらの個室でいただきます^^
d0204301_137453.jpg

うっそうとした緑が覆う、龍泉荘。
森林浴でマイナスイオンをたっぷり補給。
そして、鯉を始め、身体に良いスタミナ料理をたっぷりいただきながら、
身体の中から元気になりましょう~。



先ずは鯉のユッケ(840円)から
d0204301_1311535.jpg

d0204301_1312861.jpg

相変わらず繊細で美しい盛り付けです^^

鯉の身がたっぷり。
でもまったく臭みがなく、脂もほどよく乗っていて、本当に美味しい♪
卵黄の濃厚な風味に、それにも負けていない味わい深い鯉の身。
逸品です。



鯉の洗い(一人前1050円。こちらは二人前)
d0204301_13174993.jpg

d0204301_1318354.jpg

桜色の美しい身です。
食感といい、脂の乗り具合といい、最高。
本当に、あの独特の臭みがないのです!!

さっぱりとして、絶妙の加減の酢味噌。
辛味の唐辛子味噌も加えて、
鯉の身にたっぷりと絡めていただきます!
う~ん幸せ。

龍泉荘の鯉料理。
こちらに連れてきていただくまでは、私もそうでしたが^^;
この独特な味が苦手!とおっしゃる方でも、一度挑戦してみてください。
目から鱗の旨さですよ。
食べず嫌いも吹っ飛ぶかもしれません。
是非お試しあれ。



にじますの背ごし(1260円)
d0204301_13261045.jpg

d0204301_13272680.jpg

まだ鮎の季節ではなかったので、ちょっと残念。

ですが、清流で育ったにじますも、とっても爽やかなお味でしたよ。
背ごしっていただき方が、何ともオツなのでした。



佐賀牛の牛刺(1050円)
d0204301_1328559.jpg

A-5ランクの、極上の佐賀牛。
サシが綺麗に入っています。
薬味とともに、お刺身でいただきます。

脂のとろける甘味。やさしい弾力。溢れる旨味。
佐賀牛って美味しいですね。

川魚がお好きでない方もいらっしゃるからでしょうか。
お刺身やたたき、蒸篭蒸しなど、
お肉料理も、割と充実しています。



鯉めん(735円)、鯉こく(525円)
d0204301_1333567.jpg

d0204301_13342112.jpg

どちらのお料理も、
もともとの素材の良さが決め手なのでしょう。
鯉の旨味が全て、余すところなく溶け出していました。

体に染み渡る逸品たちです。



うなぎ蒲焼 上(1995円)
d0204301_13382346.jpg

別注で、ご飯を2人前。
沢山いただいていたので、4人いましたが、この量で充分でした。
お櫃に入れられた、湯気がふんわり立つ白米をお茶碗によそって・・・

ミニうな丼の完成~♪
d0204301_13401649.jpg

実は私、このときやらかしてまして^^;
山椒をかけるつもりが、誤って七味唐辛子をたっぷりと!!!
その上から山椒をかけてごまかしましたが。。。ははは。

そんなトッピングをした鰻ですが、
やっぱり美味しかったなぁ~。
ちょっと食べたいという気持ちにジャストサイズな感じでした。



川魚料理のオンパレード。
どれもこれも美味しくて、スタミナも満点♪
身体の中からもキレイを目指すには最適ですね♪♪♪



創作川魚料理  料亭 龍泉荘
佐賀県松浦郡有田町広瀬山甲2374-4
0955-46-3617
11:00-20:00(LO)
年中無休
[PR]
by takechan-kao2 | 2011-05-28 13:45 | にっき
<< 有田・ハウステンボス編  珈琲... 有田・ハウステンボス編  ハウ... >>