「ほっ」と。キャンペーン

一見さんの福岡にっき 2

お気に入りの焼き鳥屋さん 大手門 鳥次(ちょうじ)

とある平日の夜、旦那が珍しく早く帰ってくることに^^
ではでは、久々に鳥次で一杯やりますか!とやってまいりました。

鳥次(ちょうじ)
d0204301_757348.jpg




こちらのお店、平日でもなかなか予約が取れないのですよね。
それも早い時間帯なら尚更。
この日うかがったのは20:30。
一巡目の方がちょうど帰られた頃だったのでしょうか。
何とか滑り込めましたよ^^



どうしようっかなぁ
d0204301_81772.jpg

並(5串 1200円) と 上(7串 1700円) に決定です!



生ビール(600円くらい)をいただきながら、お通しのサラダを。
d0204301_831961.jpg

胡麻油とお醤油で和えたこのサラダ。
美味しいのですよね~。
お酒にもよく合います。
旦那は必ずお替りしますね^^



ささみの山葵乗せ
d0204301_854589.jpg

d0204301_86343.jpg

柔らかくてジューシーなささみに、山葵の青々しい辛さが絶妙。


砂ずり、う玉
d0204301_88060.jpg

d0204301_881738.jpg

歯ざわり抜群な砂ずりに、柔らかくてしっとりのう玉。
塩加減も塩梅で、やっぱり鳥次の焼き鳥は美味しいですね♪


旦那は佐藤のロック(600円)を、私はグラスの赤をいただきます^^
d0204301_811177.jpg

こちらの大将は、お酒が本当に大好きなのですね。
日本酒も焼酎も、飲み尽くして勉強して、
今はBIOワインを探求中。しかもこのウェーブはかなり長く続いているそうで^^

お店を入ってすぐの右手に、大きいセラーがあるのですが、
そこには大将が集めたお宝BIOワインが詰まってるのですって。
趣味だから最後は自分が空けて飲むって言ってました^^
思わず、大将が抜栓して飲むときは、私たちにもグラスで出して~と
お願いしておきました♪
(大将、忘れないでね^^)



ぼんちり
d0204301_8383272.jpg

カリっとトロっと。独特な食感の部分ですよね。
私、大好きです!
軟骨部分も入っていて、美味。



だんご
d0204301_8171373.jpg

ふわっと柔らかく、すっごく旨味がジュワワーっと。

ここで並串は終了。
以下の2本は、上串のものです。




d0204301_8202674.jpg

白肝と肝とが交互に納まってる~。
実は、白肝の数があまりなかったかららしいですが、
これがまた2種類味わえて、私たちとしては、すごく得した気分でした!

臭みもなく滑らかで、この質だからこそ、塩で美味しくいただけるのですね^^


ソリ
d0204301_824245.jpg

もも部分で、一番ジューシーなところなのだとか。

うんうん、迫力の噛み応えに、にじみ出る脂のジューシーなこと!
おいし。



旦那が、私の知らぬ間に、佐藤のロックをお替りしていたので^^;
つまみとして、お新香(350円)
d0204301_8285744.jpg

浅漬かりのお新香って、何気に白にも合うのですよね~。
でもこの日は平日。次の日の為にグッとガマンしました。私はね!



東京で長らく料理人として働いていたご店主。
新橋と、福岡の某有名店で、焼き鳥の真髄を追求して、
鳥次を構えて4年って言ってたかしら。
さほど広くはありませんが、
小ざっぱりとした、正しい焼き鳥屋さんの風情です。
私たちのお気に入りの一軒^^
またお邪魔しますね!

ご馳走さまでした。
d0204301_8344269.jpg




鳥次
福岡市中央区大手門1-8-14
092-715-4301
18:00-24:00
日祝休
[PR]
by takechan-kao2 | 2011-06-19 08:35 | にっき
<< トライフルロール♪ KIHAC... 久々で嬉し☆  博多駅 クラブ... >>